CATEGORIES
SPONSOR LINKS




NEW ENTRIES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
健康に関する、この情報ってホント? これって常識なの?

日進月歩の医療の最新情報やウラ話、新常識、テレビでおなじみの健康番組のネタ話などを解かりやすく解説。

だまされない賢い患者・消費者になるために必要不可欠な知ってて損なし情報の数々。
<< 血液サラサラの功罪 | main | 遅れて出てくる筋肉痛(遅発性筋肉痛) >>
コレステロール神話のウソ、ホント
読書
 中年以降の方で血中コレステロール値が高いということで薬を服用されている方が結構いると思うが、果たしてその薬は本当に必要なのだろうか。

 というのは、このコレステロール値、日本動脈硬化学会のガイドラインでは以下のような値になっていて、

高脂血症診断基準(血清脂質値:空腹時採血)(2002.07.19)
高コレステロール血症 総コレステロール値220 mg/dl以上
高LDLコレステロール血症LDLコレステロール値140 mg/dl以上
低HDLコレステロール血症HDLコレステロール値40 mg/dl未満
高トリグリセリド血症トリグリセリド(中性脂肪)値150 mg/dl以上

 場合によっては、210 mg/dl位の境界域数値で薬を処方されている方もいると思われるが、近年に行われている大規模の疫学的調査では

"コレステロール値は少し高めの数値の方が長生きし、
むしろ低い値のほうが早死にする"

という結果が相次いで出ている。

 具体的な数字で言うと、大阪府立成人病センターによる八尾市住民約1万人(40〜79歳)の追跡調査では、男性はコレステロ−ル値が240〜279mg/dl、女性では200〜279mg/dl死亡リスクが最も低かった
 また、日本循環器管理研究協議会の全国300ヶ所約1万人の追跡調査によると、男性高齢者では220mg/dl以上コレステロール値が高いほど死亡率が低く、女性高齢者では240〜259mg/dl死亡率が最も低かった
 大阪府守口市でも1万6000人対象で5年間にわたる追跡調査を行ってるが、同様の結果が出ている。

 では、コレステロール値が高くっても全然大丈夫かというと、そういう訳ではない。

 健康的な高齢者がそうであるということで、若年層や心筋梗塞などの心疾患の既往歴をお持ちの方は低い方が望ましい。

 東海大医学部教授の大櫛さんが、全国の健診受診者約70万人のデータから、健康的な集団の95%の人が収まる範囲の上限値を算出した。
 これによると高コレステロールの新基準値は「中高年の場合、男性は260台、女性では280台とすることが妥当」だという。

 大櫛さんによると治療が必要なのは

 ^篥租な要因でコレステロール値が高い家族性高コレステロール血
   症の患者
 ⊃感攅失匹簀捷失匹良体鬚ある人
 新たに算出した基準値に近い状態が数年続き、高血圧や糖尿病、喫
   煙などの要因を持つ人

だという。

 一時、アメリカ並みに基準値を240に上げるということが言われていたのだが、結局立ち消えでそのままになっているのが現状だ。

 或る日から突然、高脂血症ということで薬を処方されていた患者に、「正常値ですからもう薬はいりません」などと言う医師の面目丸つぶれ状態になることや、1千億円規模といわれている高脂血症治療薬の売上減が影響してるのではないかなどと邪推するのは私だけだろうか。

 医療費節減が叫ばれている今、上記の治療が必要な症状をお持ちでなく、高脂血症薬を処方されている方は、勇気を出して医師に

「私にこの薬は必要ですか?」

 と、尋ねて頂きたい。


参考・引用:宮千代加藤内科医院 女性の高コレステロール血症について
YOMIURI ON-LINE健康ライフ コレステロールやや高めが長生き?


ためになったと思ったら、クリックお願いします。 人気blogランキング


| 役立つ知識 | 12:17 | - | trackbacks(0) | pookmark |
http://h-column.ky-buster.com/trackback/50831