CATEGORIES
SPONSOR LINKS




NEW ENTRIES
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
健康に関する、この情報ってホント? これって常識なの?

日進月歩の医療の最新情報やウラ話、新常識、テレビでおなじみの健康番組のネタ話などを解かりやすく解説。

だまされない賢い患者・消費者になるために必要不可欠な知ってて損なし情報の数々。
<< 自殺とうつ病 | main | 不眠、寝不足で3兆5000億円の損失 >>
がん薬物療法専門医誕生!
病院
 昨年は過去最多の32万人もの人が亡くなった
「がん(悪性新生物)」だが、
  その治療法は手術、放射線、抗がん剤治療が3本柱となる。

 そのうちのひとつ抗がん剤治療のエキスパートとして日本臨床腫瘍学会では「がん薬物療法専門医」の認定を本年度より始めた。

 国立がんセンター東病院の調査では他院から紹介された乳がんの転院患者の10%しか模範的な抗がん剤治療を受けておらず、日本乳癌学会の乳癌診療ガイドラインに照らし合わせて判断すると23%もの患者に、害をもたらす危険性がある不適切な治療が行われていたという。

 実に4人に1人が危険な治療を受けていたことになる恐ろしい数字だ。

 今回認定された「がん薬物療法専門医」は47人であるが、米国では「臨床腫瘍医」と呼び、約1万人の認定医がいるとの事。

 米国では手術は外科医、その後の抗がん剤などの薬物療法は、臨床腫瘍医と役割分担できているそうだが、日本では、薬物療法の専門家ではない、外科医が行うことが大半だ。

 日本で米国並みに模範的な抗がん剤治療を受けるためには3千人ほどの認定が必要であるという。

 制度の確立を早急に行って欲しいものである。 

 患者に副作用の苦しみだけ与えて、効果のない抗がん剤治療だけは御免こうむりたい。



参考・引用:


ためになったと思ったら、クリックお願いします。 人気blogランキング

| 最新情報! | 19:57 | - | trackbacks(1) | pookmark |
http://h-column.ky-buster.com/trackback/128082
食道がんの生存率
悪性度が高いといわれる食道がんでも、いわゆる早期のがんの治療成績は良好です。0期のがんでは内視鏡的粘膜切除術で切除された後の5年生存率は100%です。がんが粘膜下層まで拡がってもリンパ節転移をおこしてければ、手術で80%が治ります。日本食道疾患研究会の「全
| がん情報研究所 癌(がん)は治る病気です! | 2006/12/11 2:59 PM |